フレッシュドット

シート状食品鮮度保持剤

フレッシュドット

和・洋菓子をはじめとする食品の防カビ・保湿に高い効果を発揮します。


鮮度保持メカニズム

フレッシュドットに含浸されたエタノールを主成分とした鮮度保持液が蒸発し、食品やその水分に吸着(バリヤ形成)します。包装内に混入した、腐敗や食中毒の原因となる微生物の増殖が進行する前に鮮度保持の効果を発揮します。


特徴

機能・効果
アルコールガスで初発菌を殺菌し、増殖を抑えます。
保湿効果で食品のしっとり感を保ちます。
作業性
自動投入機により生産性が大幅にアップします。
時間的に緩やかな作業が可能です。
コスト
包装材料にOP/CPが選択でき、コストの軽減ができます。
扱いやすさ
間違ってナイフなどで切っても粉が散ることがありません。

安全性

バージンパルプを使用し、鮮度保持液は全て安全な食品添加物で調合されています。
ISO9001、14001 取得工場のクリーンルームで製造

構成
鮮度保持液包材等
エタノール、乳酸、香料、精製水バージンパルプ、ポリプロピレンフィルム

種類

フレッシュドットYWウェハータイプ画像

YW (ウェハータイプ)

四方のカット面より蒸散するタイプ

  • 蒸散速度が速く、初期効果が大きい
  • 食品容量に応じて、鮮度保持剤の大きさ変更が簡単
  • 自動投入機への対応が可能

フレッシュドットYSハーフカバータイプ画像1
フレッシュドットYSハーフカバータイプ画像2

YS (ハーフカバータイプ)

片面より蒸散するタイプ

  • YW(ウェハータイプ)に比べ、蒸散速度が遅く、食品へのアルコール液付着が少ない
  • 連包タイプは、自動投入機への対応が可能

フレッシュドットYFフルカバータイプ画像

YF (フルカバータイプ)

袋全体より蒸散するタイプ

  • YW(ウェハータイプ)に比べ、蒸散速度が遅く、食品へのアルコール液付着が少ない
  • 連包タイプは、自動投入機への対応が可能

使用例

パン類
食パン、菓子パンなど
洋菓子類
パウンドケーキ、バウムクーヘン、マフィンなど
和菓子類
饅頭、どら焼き、カステラ、鮎焼きなど
その他
餃子の皮、パン粉、中華まんなど

投入量

食品の水分活性値(Aw)と重量を測定の上、包装資材と賞味期限の設定によりフレッシュドットのグレードを選定してください。


前の記事

FreshMax®

次の記事

オイテックL